MENU

中古車売却の時期に注意しよう!

中古車売却の時期はいつがいい??

中古車売却の時期というのは手続きに入る際に気を付けたいことのひとつです。では、いったい何月だったら最高値で売却できるのでしょうか?

通常、車の需要が高まってくるのは3月だと言われています。ということは、3月に売却すると高く売れるのかというと、必ずしもそういう訳ではありません。なぜなら車の需要が高くなるということは、それだけ乗り換え・買い替えをする人が多いということになり、それはつまり車を手放す方も多くなるということになるため、その分中古車市場はクルマの供給過多になってしまう場合もあるからです。

実は中古車売却の時期の狙い目としては、その需要が高まる一か月前、つまり2月が適しているのです。買取ショップ側としては、需要が高まる時期に備えて中古車を多く仕入れておきたいため、少しくらい高値でも買取をしてくれるようになるというワケです。

また、3月は決算期であるために、販売店としてもあの手この手でクルマを販売しようとするため需要が高まってくるわけですが、9月も中間決算期となりますので、3月同様よく売れる月となります。なので、その一か月前である8月も狙い目となります。

ただし中古車の値打ちというのは日々下がっていくものなので、あまりそのような売却時期を気にしすぎてタイミングをずらしすぎると、逆に価値が下がってしまい安くなってしまう恐れもあります。ですので、売りたいと思った時点で一度査定してもらい、その時の金額に納得が出来るのであれば、時期を待たずしてすぐ売却してしまう方がいいでしょう。

中古車売却についての知りたかった情報は見つかりましたでしょうか?TOPページから詳細を確認していただくと、より一層理解が深まることと思います。おススメの一括査定サイトもご紹介していますので、あわせてチェックしてみましょう。

中古車売却TOPページへ戻る