MENU

中古車の売却をキャンセルしたいなら

中古車売却をキャンセルしたいけど・・・。

中古車売却のキャンセルに関しては、申し込みが済んだ後の場合、よほどの理由がないなら出来ません。

中古車を売却する時の基本として売買契約をとり交わしていることと思いますが、その契約の通りに一定期間内ならキャンセル可能なケースはあるかと思います。だとしても、その後のキャンセルの場合は違約金を取られる危惧が出てくるでしょう。

ところで、売却の場合のみならず購入する場合もこれは言えることなんです。というのも、お店に中古車を売却すると同時に、お店側は買取った中古車をすぐに売り出す準備をしてしまうからです。場合によってはとっくに買い取り店の所には無くなっている事すら考えられます。中古車は売却時も購入時も、お願いをした後のキャンセルというのはトラブルを起こす要因となってしまいますので、それを回避するためにも初めからじっくりと検討して契約を締結するようにしましょう。

もしもどうしてもキャンセルする必要があるような事態になったとしたら、大至急買取してもらった業者にその理由を説明しましょう。

しかし、業者によってはキャンセル料の有り無しにかかわらず、そうした手続きは受付けていないかも知れないし、タイミングなどによっても変わってくるかと思われます。なんといっても業者側にとってはハタ迷惑な行為であることに違いはありませんから、契約する時は慎重にするべきです。

とはいえ、強制的に売却を迫られたなど、止むを得ず売却してしまったことだって有るかと思いますので、そんな場合は消費生活センター等に相談することも一つの方法となります。

中古車売却についての知りたかった情報は見つかりましたでしょうか?TOPページから詳細を確認していただくと、より一層理解が深まることと思います。おススメの一括査定サイトもご紹介していますので、あわせてチェックしてみましょう。

中古車売却TOPページへ戻る